スタージュエリー採用情報エントリー

社員紹介

成長していくスタッフとお互いに刺激し合う 販売スタッフ 店長 専門店勤務 岡本 愛子 2007年新卒入社 国立音楽大学 音楽部 器楽学科 卒業 成長していくスタッフとお互いに刺激し合う 販売スタッフ 店長 専門店勤務 岡本 愛子 2007年新卒入社 国立音楽大学 音楽部 器楽学科 卒業


     成長していくスタッフと
     お互いに刺激し合う

          2007年新卒入社
          千葉エリア専門店勤務 店長 岡本 愛子


成長していくスタッフとお互いに刺激し合う

2007年新卒入社
千葉エリア専門店勤務 店長 岡本 愛子

 
スタッフとのコミュニケーションを大切に
 入社して9年。様々な地域でタイプの異なる店舗を経験しました。2012年に、地元の博多店に異動し店長になりました。その後東京に戻り、現在は専門店の店長として業務にあたっています。
 店長の仕事は、販売以外に売り上げの管理、ディスプレイ、スタッフの育成と多岐にわたりますが、なかでも、店舗、スタッフ共にお客様に愛されることを目標に、社員間のコミュニケーションを大切にしています。情報共有を大切に考えており、報連相も徹底しています。
 私が不在でもスタッフが自ら考え行動することが理想です。「どうしたらいいでしょうか?」という質問は受け付けず、「こう思うのですがどうでしょうか?」と自分の頭で考え、アイデアを持つことを教育しています。スタッフの成長は、スタッフ同士の刺激にもなります。店舗の全社員と共に成長していきたいと思っています。
 
スタージュエリーのすべては、ブランドプロミスにあり
 「お客さまの人生そのものを輝かせ、幸せな気持ちへと導くことを私たちは約束します」というブランドプロミス。入社して9年経つ今だからこそ、ここにすべてがあり、これがスタージュエリーの魅力と感じています。そして、私自身もお客様の心を輝かせることのできる幸せを日々実感しています。
 また、福利厚生の充実が、スタッフのやりがいを向上させているのも事実。休日を確実にとることができ、オンとオフをしっかりと切り替えることで、お客様に素直に笑顔を届けられるとも思います。さらに、年に1回受験できるジュエリーコーディネーター検定という資格の試験も刺激になっています。ダイヤモンドの産地や硬さなど、地味な勉強が必要でありまた難しい試験。この資格を持つことで、自分にも自信がつき、またお客様に安心感を与えられることが、何より重要なことではないでしょうか。
 
スタッフと共に成長していきたい
 現在の目標は、この店舗をもっともっと愛されるお店にしていくこと。そのためにはスタッフ一人ひとりの力を上げ、チーム力を上げることが不可欠です。
 以前、異動してきたスタッフが新しい環境になじめず悩んだ時期がありました。なかなか成果が出ず、本人はもちろん私も辛い気持ちになりました。二人でどうすればいいかを考え、常にそばにいて寄り添ったのです。ちょっと過保護だったかもしれないと反省すべき点はあるのですが、結果、現在では模範的なスタッフへと成長してくれました。今では安心して見ていられます。
 他の店舗の店長もそうだと思いますが、スタッフの成長こそが喜びです。それぞれの可能性を見極め、引き出すのも店長の大きな役目です。スタッフの成長を見守りながら、自分自身もいっしょに成長していきたいと考えています。

キャリアステップ

2007年04月 池袋エリア百貨店へ新卒入社

2009年10月 表参道エリア路面店へ異動

2011年06月 主任へ昇格

2012年04月 福岡エリア専門店へ異動、
        その後店長へ昇格

2013年06月 東京エリア専門店へ異動

2014年03月 千葉エリア専門店へ異動

アンテナを張って流行のチェック

現在の流行チェックを欠かさずに行っています。
トレンドのスポットへ行ったり、
カープ女子としてグッズを集めたり、
広島まで試合観戦に行ったりして過ごしています。


BACK

pagetop

会社案内(PDF) | 利用規約 | プライバシーポリシー

STARJEWELRY CO.,LTD.