Bridal Web MagazineStar Brides

THIS RING IS THE ONE!

運命のリングが
薬指にやってきた!

左手の薬指はスペシャル。
幼い頃からずっと運命のリングを待っていた。
それが薬指におさまった瞬間から、
私の人生はこの輝きとともにリスタート。
これから一生、オンもオフも365日、
このリングと一緒にキラキラ輝いて
もっともっと自分らしくありたい!

“運命のリング”を中心に
コーディネイト上手に。

マリッジリング、そしてエンゲージメントリングを365日身に着けて、究極のコーディネイト上手になろう。左手の薬指を主役に、ほかの指や右手、時には耳元までも意識して……そう、結婚したら毎日のジュエリーコーディネイトがもっと楽しくなる!

AUTHENTIC AND RADIANT

手元を見るたび、幸福感に浸れる。
王道の華やかな組み合わせ

4つ爪でセッティングしたダイヤモンドが潔く輝く“CROSSING STAR”と、夜空に煌めく流星の軌跡をリング内側にもとじ込めた新作マリッジリング “TWIN PLANETS”。それぞれシンプルなのに、重ね着けするとどんなファッションリングよりも存在感が増して、左薬指が主役になる不思議。

主役の薬指に対して、人差し指には永遠の愛を表すインフィニティモチーフでダイヤモンドを滑らかに繋いだリング、耳元はダイヤモンドで月を象ったピアスをコーディネイト。ウェイブラインが美しいマリッジリングを組み合わせれば、華やかに、そして品よくブライダルリングの日常遣いが楽しめる。

NEAT BUT LOVELY

コーディネイトの中に愛らしさをひと匙。
あの瞬間の甘やかな気分をいつまでも

“SUNSHINE of LIFE”は、エンゲージ&マリッジをセットで重ねた時に、指先がハッとするほど華やぐように計算し尽くされている。特に8ポイントのダイヤモンドが印象的に輝くマリッジリングは1本で着けても表情豊かで、毎日着けるお守りとして愛着がわく。

セットリングを主役に、右手には光沢感が異なるホワイトゴールドのリングやパールリングをヌケ感たっぷりに配し、柔らかな雰囲気を演出して。夫婦揃ってのお出かけスタイルなどにぴったりで、お互いを想う甘やかな気分もさりげなく後押し。

MODERN AND FEARLESS

カラーミックスやピンキーリングで遊び心を。
これからの人生もきっと自分らしく

左手の薬指をプラチナ&ゴールドの素材コンビネーションにすることは、実はジュエリーを日常で楽しんでゆくために有効。センターストーンが星のように煌めき、アームにまでしき詰められたダイヤモンドが華麗な“STAR CROWN”と、石と石の間に星モチーフがあしらわれたハーフエタニティリングをセットに。

色も素材もミックスした左手薬指に合わせ、個性的にアレンジ。表情豊かなモチーフを左右の人差し指に、華奢で華のあるイエローゴールドのリングをピンキーに。日常的に目に留まりやすい手元のおしゃれこそ、自分らしく念入りに。そうすれば毎日気分も高まる。

  • DoP / Takahiro Igarashi(SIGNO)
  • Photo / Tetsuya Niikura(SIGNO)
  • Styling / Hisako Nakayama
  • Hair and Make-up / Keita Iijima(Mod's Hair)
  • Video Editor / Yuta Yoshida
  • Model / Karolina G.(BRAVO MODELS), Andy(Image)
  • Produced by HEARST made