GIFT

大切なギフト選びのご参考に。

誕生石について

12ヶ月の誕生石がそれぞれ持つ不思議な効力と、神秘的な伝説などをご紹介します。

11月の誕生石 トパーズ TOPAZ
宝石言葉 友情、友愛、希望、潔白
色 レモンイエローからオレンジ色を帯びたシェリーカラー、
ピンク、ブルー、無色、オレンジなどがあります。
効果 友情、仲間意識、そして貞節の象徴です。コミュニケーションがうまくいくようになり、自分の本当の気持ちに気づかせてくれます。この石を持つと、生活のいろいろな面が調和の取れたものになります。
由来・伝説 トパーズの語源はギリシャ語の「トパゾス」。探し始めるという意味。トパーズが採掘されていた島は深い霧に覆われ、昼間は見つけることが出来なかったのですが、夜になると石が光るのでようやく探し出すことが出来たといわれています。トパーズには古代からさまざまな意味が込められ、インドでは傷を治す力を持った治療の宝石、エジプトでは太陽神・ラーのシンボルとして尊重されていました。

11月の誕生石 シトリン CITRINE
宝石言葉 友情、輝き、生命力
色 極薄いイエローから琥珀色、黄金色までさまざまな
黄色のバリエーションがあります。
効果 「太陽のエネルギー」をもつシトリンは、はつらつとした積極性をはぐくみ、希望や勇気などの明るいエネルギーをもたらしてくれます。ヒーリング力にも優れているため、蓄積したストレスを和らげ、心身のバランスを安定させてくれます。
由来・伝説 語源は、この宝石の色が柑橘類である"シトエン"の果実に似ていることからついたとか、レモンという意味のラテン語"シトラス"に由来しているといわれています。古くから商売繁盛と富をもたらす宝石として人々に愛されてきたシトリンは、太陽のエネルギーを持つ宝石と言われています。