2月の誕生石AMETHYSTアメシスト

宝石言葉

誠実、心の平和

ライラック色、スミレ色、日を浴びて輝く葡萄色など、
自然の中で美しく佇むあらゆる紫色があります。

効果

アメシストは心の苦痛、心配事、怒りなどを取り去ります。また、災いから身を守る霊的な石です。集中力や直感力を高め、瞑想や祈りの助けになります。司祭はこれを指輪に、仏教の僧侶は数珠にして身につけています。
アメシストは"アルコールをよせつけない"という意味があり、ニコチン、酒、薬物などの中毒症状を断ち切る助けとなり、解毒作用を促します。
枕の下に置くと、悪夢にうなされることなく、貴重な情報が溢れる夢を見ることが出来るといわれています。

由来・伝説

アメシストはギリシャ神話に登場する美しい少女の名前です。酒の神バッカスが気まぐれに少女を虎の餌食にしようとしたとき、月の女神が彼女を透明な石へと化身させ救ったのです。自らの非を恥じたバッカスが葡萄酒をその石に注ぐと、たちまち美しい紫色に染まったといわれています。