COMPANY NEWS

2021.07. 21

医療従事者へジュエリー1,000点を寄付「EARTH ANGEL PROJECT」

いまだ新型コロナウィルス収束の兆しが見えない中、現場に立ち続ける医療従事者への感謝を込めて「EARTH ANGEL PROJCET」を発足。
当社では、政府から緊急事態宣言が発令された2020年4月より、元町本店を医療従事者の象徴とされるブルーにライトアップして感謝と支援の気持ちを表して参りましたが、「ジュエリーの輝きを通じて、身に着けるひとの心までも輝かせる」というブランド理念に基づき、ジュエリーの寄付を決定。
新型コロナウィルスに立ち向かう医療従事者支援として、1,000点のオリジナルジュエリー(総額2,000万円分)を、神奈川県看護連盟を通じて県内の医療従事者に贈呈いたしました。

古来より宝飾品がお守りの意味合いを伴って親しまれてきたことから、「地上に降り立った天使」をイメージしたイエローゴールドのアミュレットチャームを、災いから身を守るようにと願いを込めて、当社専属の職人の手で製作しました。
ジュエリーには、看護服を着たオリジナルベアとメッセージカードをセット。
スタージュエリー全社員が、それぞれに想う医療従事者への感謝の気持ちをカードに記しました。

なお、このメッセージカードは、本企画に賛同いただいた株式会社伊東屋 横浜元町店さまのご厚意により、無償で提供いただきました。
ジュエリーのデザイン、製作、梱包・発送作業から、ジュエリーに添えるメッセージカードの記入まで、スタージュエリー全社員が関わった参加型プロジェクトです。


■「EARTH ANGEL PROJECT」詳細はこちら